桜井興産株式会社
ホーム 会社案内 事業案内 採用情報 製品サンプル
本社/製品部門
>ホーム >事業案内 >本社/製品部門
>本社工場-素材部門 >本社工場-製品部門 >荒子工場 >品質保証システム  
本社工場・製品部門では、車両関係部品から機械加工部品までさまざまな浸炭・光輝焼入を行っています。全周加熱・全周冷却システムの加圧ガス急冷方式真空炉をはじめ、全自動システムの最新ガス浸炭炉、多彩なニーズに対応するマルチガス軟窒化炉などを導入し、各種金型の高品質熱処理を可能にしました。さらに高いクオリティーを求められる冷間鍛造品や精密切削加工品のネットシェイプに関しては、高性能無酸化炉で対応。さまざまな機能・用途に応じられるよう万全の体制を整えています。
主要設備
横型オールケース式ガス浸炭炉
最新の真空式石油系および水洗浄器を配置。450sから700sタイプの各種ガス浸炭炉を用意し、あらゆる産業機器の部品に対応しています。また防炭処理能力にも優れています。
無酸化焼入焼戻し炉
無酸化焼入炉にはRXガスを使用。材質に合ったカーボンポテンシャルに制御できます。焼戻し炉は窒素ガスを使用して酸化を防いでいます。
真空熱処理炉
円形パノラマ式ヒーターと全周に配置された冷却ノズルにより、焼入歪を最小限に抑えることが可能。また最高0.6Mpaの加圧ガス冷却およびジェット噴流の採用により、十分な焼入硬さが得られます。
ガス軟窒化炉
アンモニア、窒素、炭酸ガスを正確にコントロールすることが可能な炉。99パターンを記憶できるプログラム調節計により、各種の処理パターンを完全に自動制御できます。
Copyright(C) 2006 SAKURAI KOSAN Co., Ltd. All right Reserved.